ようこそ

ベストシーズンの天城山へ。紅葉と海の幸。伊豆の海に囲まれた百名山

ベストシーズンの天城山へ。紅葉と海の幸。伊豆の海に囲まれた百名山

10月下旬、伊豆の百名山、天城山(あまぎさん)に登りました。
天城山という名前の山はなく、天城山脈。
主峰は、万三郎岳1406mと万二郎岳1299mです。

天城山のベストシーズンは、シャクナゲの咲く5月から6月、そして、紅葉の10月から11月。
黄色に色づいた樹林帯は、明るいトンネルになっていました。

登山ルートは、シャクナゲコースを時計回りという定番
途中、階段やハシゴの木は、かなり荒れていましたが、慎重に歩けば大丈夫です。

行動時間は5時間28分(休憩48分含む)、歩いたのは、正味4時間40分でした。
このくらいの時間だと、下山後も時間や体力にもゆとりがありました。

登山行程

距離8.2㎞km  累積標高差 登り691m、下り690m

8:00 JR熱海駅集合。レンタカーで天城高原ゴルフ場の駐車場へ。
ハイカー用の駐車場が別にあり、トイレもきれいで靴の洗い場もありました。
※公共交通機関利用の場合、伊東駅から駐車場までバスがあります。
 
9:48 登山開始
10:57 万二郎岳(1299m)で小休憩
海の眺望があり、波の音が風にのって聞こえてきます

11:38 馬の背
下りは結構急なので、足元に注意
12:27 万三郎岳(1406m)で大休憩
樹林に囲まれていて、眺望はあまりないのですが、広い山頂なので、思い思いの場所で休憩できます
12:54 出発
しばらくは緩やかな下りですが、そのうち急傾斜になります。何度か登り返しもあります


13:45 涸沢分岐点
14:58 四辻 ここまでくるとあと少し!と思います
15:13 天城山縦走路登山口

下山後のお楽しみ、伊東マリンタウン

駐車場から車で1時間くらい、伊東駅に近いところにある、道の駅 伊東マリンタウンに寄りました。
レストランやスイーツのお店がたくさん入っていて、目移りします。日帰り温泉、遊覧船もあり、人気の道の駅とのこと。ここをお目当てに来る人がいるのも、うなづけます。私たちが選んだのは「伊豆高原ビール 海の前のカフェレストラン」という海鮮・ピザ・地ビールのお店です。

伊豆のグルメ、金目鯛を食べよう!と決めていた私は、金目鯛の煮つけ定食をオーダー。
友達は、なめろうのフライや金目鯛のフライ、海鮮丼を。
なめろうのフライも、金目鯛のフライも、初めて見ました。
それぞれの感想は・・・金目鯛の煮つけ◎、なめろうのフライ◎、金目鯛のフライ△、海鮮丼◎
伊東駅でレンタカーを返却し、電車で帰途につきました。