ようこそ

りんの記事一覧

ダイヤモンド富士

景信山から高尾山への縦走。ダイヤモンド富士を拝んできました 高尾山からは毎年冬至の前後が鑑賞時期です。ビューポイントと必携の持ち物

116 views
景信山から高尾山へ縦走し、高尾山の山頂近くでダイヤモンド富士を拝んできました。クリスマスの週末。お天気に恵まれ、気温も高めで絶好の鑑賞日でした。今回のルートとダイヤモンド富士鑑賞に必携の持ち物をご紹介します。 ダイヤモンド富士とは? ダイヤモンド富士とは、富士山の真上に太陽が重なるとき、富士山頂が太陽に輝く現象のことで...Read More
NATUREPYRAMID

ブックレビュー NATURE FIX 自然が最高の脳をつくる 最新科学でわかった創造性と幸福感の高め方

159 views
NATURE FIX 自然が最高の脳をつくる 最新科学でわかった創造性と幸福感の高め方という本を読みました。2022年に読んだ中で、ベスト3に入る良本でしたので、ブックレビューとして記録しておきます。 この本を選んだ理由 自然の中で過ごすと、気分がよくなる、普段より思考が深まる、広がる。創造力が高まる。 自分の経験とし...Read More
紅葉

富士山五合目ハイキング 吉田口登山道をスバルライン五合目から下ってきました 紅葉が見ごろで樹林帯の登山道が明るくなっていました

164 views
今年の8月に行ってとてもよかった「富士山五合目ハイキング吉田登山道」の秋編です。 今回は10月中旬、五合目から登山口へ、”下りのみ”のハイキングにいってきました。 https://100alps.com/archives/2623 富士山五合目の標高は2300m。10月は降雪があってもおかしくない時期なので、防寒対策(...Read More
桜文鳥

桜文鳥ココちゃんの思い出

404 views
桜文鳥(ごま塩模様)ココちゃん(♀)が永眠しました。享年0歳4か月。 7月12日頃から具合が悪くなり(フンがでなくなりました)、7月14日に病院に入院。7月17日夜から18日未明にかけて、亡くなってしまいました。死後に病理検査をしてもらいましたが、結局、原因は不明のまま。 好奇心旺盛で元気いっぱいだったココちゃん、7月...Read More
コーチングセッション100本ノックの折り返し。コーチングスキルは一生もの。

コーチングセッション100本ノックの折り返し。コーチングスキルは一生もの。

213 views
オンラインコーチングスクールで学びました 私は2019年に、塙英明さんが運営するコーチングプレイスというオンラインスクールでコーチングを学び、認定コーチとなりました。オンラインで週1回を半年間(24回)。コロナ禍前に、すでにオンラインで学べるスタイルだったのは今思うと画期的です。 私は管理職をしていることもあり、コーチ...Read More
レンゲショウマ

森の妖精レンゲショウマ 御岳山は日本一のレンゲショウマ群生地です。

316 views
7月下旬に御岳山へいってきました。日本一のレンゲショウマ群生地は、8月までがお花の見ごろです!コースやレンゲショウマの様子、そして御岳山の魅力をレポートします。 暑い時期なのでケーブルカーを利用して体力温存 暑い時期、関東の低山は暑くて敬遠しがちですよね。御岳山のようにケーブルカー利用でいける山なら、登り下りの体力消耗...Read More
富士山登山道

富士山五合目まで吉田口登山道をハイキング 暑い時期でも樹林帯なので涼しくてオススメです

248 views
富士山五合目までのハイキングとは 富士山五合目までのハイキングコースがいいらしい、と聞いて、友人といってきました。 吉田口登山道は、古から歩かれている道。麓(富士山駅)から始まり、富士山頂上まで続く、長い登山道です。 今回、私たちが歩いたのは、馬返から五合目まで。登りは馬返までバス、五合目からの下山もバスを利用しました...Read More
桜文鳥

新しい家族のお迎え。桜文鳥の里親になりました

583 views
新しい家族をお迎えしました。 桜文鳥2羽、いずれも女の子♀、2022年3月生まれ ごま塩模様のほうがココちゃん、もう1羽がルルちゃん 今まで、文鳥をお迎えするときは小鳥屋さんで購入していましたが、今回は里親探しのサイトで応募しました。 ペットショップや小鳥屋さんで見つからず、里親探しのサイトに応募したのは以下の背景事情...Read More
シルバー文鳥

シルバー文鳥9歳の永眠 くちばしの色は文鳥の顔色 ペットロスを癒してくれた本やブログ

784 views
シルバー文鳥くうたんが永眠するまでのこと 2022年1月5日,くうたん(シルバー文鳥 ♂)が虹の橋を渡りました。2012年生まれなので,享年9歳。 昨年11月,長年一緒に暮らしたふうたん(シルバー文鳥 ♀)が永眠して,まだ2か月もたっていないところでした。 決して仲良しなペアではなかったけど,小さいころからずっと隣にい...Read More
シルバー文鳥

9歳で永眠した文鳥が教えてくれたこと 老鳥の脚が弱ってきて止まり木の段差を低くしたら,運動量が減るので肥満に気をつけましょう。なによりも...

3063 views
2021年11月23日、シルバー文鳥のふうたん(♀)が永眠しました。享年9歳。文鳥の平均寿命は8~10年,シルバーは若干弱いのでそれより短いこともあります。長生きしてくれたことは間違いないのです。でも、私がもっとふうたんの様子に気を付けていれば、より長生きできたと思います。 ふうたんの亡くなった経緯を書こうと思ったのは...Read More