ようこそ

尾瀬は何度訪れてもいい、大好きな場所です

週末、尾瀬に行ってきました。

尾瀬は、何度行っても新たな発見や感動のあるいい場所です。
数えたら、今回で通算8回目。

初めて行ったのは2006年の夏。
夜行バスで行き、日帰りトレッキング。かなりの弾丸コースでした。

2011年の震災の年は、尾瀬がホットスポットと言われ、夏なのにガラガラでした。
至仏山で、プロのカメラマンの方にお会いし、写真を撮っていただいたところ、
それが2年後に、JTB大人の遠足シリーズの尾瀬版(登山の装備の解説)に
掲載されることになるとは思いませんでした。
尾瀬本

そんな思い出の至仏山に、5年ぶりに登ってきました。
尾瀬自体は3年ぶりです。

7月30日(初日)
初日は鳩待峠から入り、アヤメ平を経て、竜宮へ下り、龍宮小屋に宿泊。
天気予報は午後3時から少雨、でしたが、それより早く、昼から雨が降り始め、どんどん本格降りに・・。
濡れた木道を歩くのは危険とは知っていましたが、本当に、つるつる滑り、ひやっとしました。
今までの登山歴のなかで、ここまで雨がザーザー降りだったことは、記憶では2回くらい。
20160730_042757933_iOS

7月31日(2日目)
2日目は龍宮小屋から尾瀬ヶ原湿原を歩き、至仏山へ登山後、鳩待峠へ下山。
昨日と同様に午後から雨の予報。そこで、昼前下山を目標に、3時半起床、4時半出発。
おかげで快晴のなか登山し、尾瀬ヶ原や周囲の山々の景観、そして高山植物を満喫しました。
20160730_202605024_iOS

詳細は明日から報告します。

Category :
874 views
りん
2002年から続けている登山がライフワークです。初心者向け山登り講座を開いています。
百名山は現在58座登りました。人生100年時代なので,ゆっくり100座制覇を目指します。
文鳥が大好きです。インスタで文鳥の投稿をしています。
ブログ更新は週1回です
Follow :