ようこそ

西表島 6/18 ナイトツアー

マングローブツアーから宿に戻って、今日もおばぁの心尽しの夕食をいただきました。お刺身の新鮮なこと!隣に座ったご夫婦は、毎年こちらを訪れていて今回は3泊されるとののと。こちらの宿なら毎日のお料理が楽しみですね。


この日の夜は、ミステリーナイトツアーに参加しました。

21:00にお迎えの車がきて出発。まず向かったのは、子午線のモニュメント。東経123度45分6.789秒という子午線が通っている場所です。1時間おきにレーザー光線が夜空に照射されるとのことですが、それは見ないで、次は島の北部、星砂の浜に近い、うなり崎公園で星空観察。

ガイドさんがレーザービームで星を指しながら説明してくれるので、わかりやすかったです。

空がとても明るくて、天の川こそ見えなかったけれど、火星、木星、土星、南十字星の一部、織姫と彦星、春の大三角形、夏の大三角形などを認識できました。生きているうちに、これらの星を地球の外からも眺めたいです。

最後に訪れたのは、トゥドゥマリ浜の近く。サガリバナという、夜に咲いて朝に散ってしまうお花が満開でした。生あたたかい空気にまじって、サガリバナの甘ーい香りが漂っていました。

そして、最後にミステリーツアーのサプライズ。

サガリバナを見ていると、下の方にホタルが光りだしました。このあたりに生息するホタルは8種類くらいあり、今光っているのは、体調が3センチになる大きなホタルの幼虫だそうです。幼虫のうちは飛ばないそうです。

初めてみた幼虫は、想像していたホタルの小さい版とは違って、形も動きも小さな尺取り虫みたい。ペンライトで照らしてみたら、お尻が光っていました♡

ミステリーナイトツアー、月が暗い夜には、夜光虫の観察もしているとのこと。

西表島は夜になのほうが、動植物が活発になる場所だと感じましたので、まだまだ奥が深そうです。

参加した西表島自然学校のページhttp://iriomote1.com/gallery/sp-item.cgi?Id=549

りん
2002年から続けている登山がライフワークです。初心者向け山登り講座を開いています。
百名山は現在58座登りました。人生100年時代なので,ゆっくり100座制覇を目指します。
文鳥が大好きです。インスタで文鳥の投稿をしています。
ブログ更新は週1回です
Follow :