ようこそ

ゆる副での学び

今日は月1回のゆる副でした。

池袋のルノアール。すでになつかしさすら感じるこの場所。

いつのまにか私もすっかり知り合いの人が増えています。

今回は久しぶりにあっきーさんにも会えて嬉しかった!

 

さて今回のテーマは「PDCAサイクル」の【Do(実施・実行)をテーマに座談会】

最近のDOは?

私は「登山講座で、座学を学んだ生徒さんと、初めて一緒に実際の登山に行ったこと」

ほかにも「アマゾンで●点出品」などの報告が。

 

エフハチさんの経験では、個人起業でもっとも大切なのがD。

小さな会社や個人経営はスピード重視。

遅いと、予算がなくったり、改善がなくなったり、あきたり、違うことに目が行ったり。

エフハチさんが見ていてだいたいの人が失敗するのはこれらのパターンとのこと。

どきっとしました。

私の場合も、山登り講座が夏にかけてどう続けていこうかうと思っているため

副業という観点では、不動産投資に目が行っています。

まあ、不労収入はもったほうがいいけど、一つのことを成功させていないうちに

次のことに目を向けてしまうと、結局どれも中途半端です。

やりたいこと、全部を同時にやっていると時間がどんどん足りなくなります。

 

そしてさらにエフハチさんの講義はいいます。

Dとは、スモールビジネスでは「営業」のこと。

売り上げにつながる行動、オファー、できてますか?

自分が売っているものを、相手に「買ってください」と伝えていますか?

セミナーやるなら、1000人に告知して1~3%の参加しかないのだから、

人を集めたかったら5000人には告知してますか?

うーむ。ストリートアカデミーだけだと、どのくらいの人に告知したことになるのかしら?

FBページも作りっぱなし、

HPは、ブログ100本書いてから公開、を目指しているのが停滞中。

告知方法ストアカだけでは、Dが全く足りないですね!!

 

チーム行動のすすめ

同じ時期にスタートした仲間と励ましあう仕組みをつくる。

できれば3人くらいがよい。何かしら起こるので、それを共有する。

チームだと、情報収集がラク。

ストリートアカデミーに掲載したもの同士で励ましあう。

ブログ書いているもの同士でお互いの状況を確認しあう。

一人ではくじけます。

たしかにねー。

私も、山友Cちゃんが一緒に登ってくれなかったら山講座もくじけたと思います。

なので、山講座自体の開催は、Cちゃんに協力を仰ぐことにします。

で、ブログのほうは。

なんと、ゆる副後に、ねぎまきさんがチームを作ってくれました。

ねぎまきさん、あっきーさん、マーシャさん、やっちさん、りんの5名によるチーム。

励ましあう仲間がいる勝間塾、やっぱりすてき☆彡